屋根裏収納の照明は埋め込んでも大丈夫?

5 19 モモタロー 3ヶ月、 2週前

昨日HMの営業と打ち合わせで、屋根裏収納は高さ140cm以下ということなので、照明を天井に埋め込むことはできないかと聞きました。
埋め込む場合、照明の埋め込んだ部分にあたる量を屋根裏収納の天井の140cmから更に低くする必要があるので、結局は意味がないといっていました。
(照明の高さが20cmのものなら、120cmの天井になるそうです)

これはそういうものなんでしょうか?
それとも天井は照明を埋め込んでも140cmを確保できるものなんでしょうか?

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 2021年1月21日 1:19 PM
    井上元美

    在来工法でも2×4工法でも屋根が勾配屋根ならば小屋裏の天井の一部を水平にすれば懐が取れるので埋め込み照明は可能と思います。
    一度、矩計図(断面詳細図)が必ずありますので図面を見ながら検討されたら良いのでは?
    図面を見ながらでないと、こういう細かいことは判断出来ないと思います。

  • 2021年1月21日 1:18 PM
    マルチリンがる

    なぜ天井裏などに高価な埋込器具を付けたいのでしょうか?頭がぶつかるからですか?
    それなら裸電球のコードづりでよいと思います。
    裸電球には「菊型ガード」を取り付けておけば、頭が当たってもやけどすることはありません。
    カタログを見て、埋込の器具でもたいした値段ではないと判断されたのかも知れませんが、取付費用が全然ちがいます。私はもったいないと感じます。

  • 2021年1月21日 1:18 PM
    蘭々

    工法は何でしょうか。
    木造在来工法であれば、屋根裏の天井は、屋根を支えている垂木に直接、あるいはごく薄い下地材を挟んで、天井材を貼るだけです。
    天井の中はせいぜい数センチしかありませんから。

    そこへ埋込高さが20センチある照明器具を付けようとするなら、あえて天井ふところ高さを取るため、あえて天井を下げなければならないことになります。
    HMの営業マンの言うとおりで間違いありません。

  • 2021年1月21日 1:17 PM
    おもち

    おそらくは物理的に天井裏にスペース(天井ふところ)がなく照明の高さ分が下方に出っ張ってしまうって事じゃないでしょうか?
    どちらにしても今一度営業の方に詳しく聞かれた方が良いでしょう。

    なお、蛇足ですが埋込型ダウンライトは熱がこもりやすいので製品に依って(S型以外)は断熱材の施工方法にも注意が必要となります。

  • 2021年1月21日 1:17 PM
    JIN

    普通のダウンライトのように、埋め込んでも、天井高が1.4m確保できますよ。
    天井裏に隠れる部分は天井高にはカウントしません。

    ご不安なら、役所などよく知っている人に聞いた方がいいかもです。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを投稿する


ファイルのアップロード

Maximum file size allowed is 512 KB.



他のファイルをアップロードする

PAGE TOP