寿命が長いのは蛍光灯?

3 11 オレコン 3ヶ月前

照明器具にて、蛍光灯20000時間・LED10000時間、この場合寿命が長いのは蛍光灯なのでしょうか?
現在、我が家のシーリングライトにパナソニックのツインパルックを使用しており、蛍光灯の箱には寿命20000時間と記載されています。
今まで気が付かなかったのですが、 単純に同じ時間付けていたとすると、LEDシーリングライトの寿命10000時間というものより長持ちするということなのでしょうか?
また、LEDシーリングライトで10段階調整できる場合、明るさを下げておくほど長持ちするものなのでしょうか?

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2021年2月10日 10:27 PM
    松一

    光が弱いほうが確かに長持ちする可能性はあります。蛍光灯をLEDに交換したいのでしょうか?コメントにある寿命だけ見ると蛍光灯の20000時間のほうが長持ちします。ただ、蛍光灯の場合、LEDにしたところで安定器を外さないと省エネにはなりません。
    個人的には、今はLED一体型の照明にして器具ごと交換1択だと思います。
    もし使い続けるなら普通に蛍光灯買うという選択肢もあります。

  • 2021年2月8日 9:25 PM
    雪乃

    ライトの寿命だけで考えると、その表記だと蛍光灯の方が長持ちします。
    自分は虫が嫌いなのでLEDを選んでいます。
    蛍光灯にすると夜になると窓に虫が飛んできたり、シェードに虫の死骸がつくので、紫外線がほとんどでないLEDにしています。

  • 2020年12月29日 11:07 AM
    くったちゃん

    蛍光灯もLEDもそうですが、あくまでライトの部分の寿命です。
    正直1万時間を超えるとライトの寿命より基盤や配線が先に破損するケースが多いです。
    LEDは熱に弱いので暗めにすればソケットや基盤部分の熱が下がるので長持ちする可能性はあります。
    放熱がしっかりしているタイプであれば、暗くしようが明るくしようが寿命自体はさほど変わらないです。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する


ファイルのアップロード

Maximum file size allowed is 512 KB.



他のファイルをアップロードする

PAGE TOP