埋込式のLEDダウンライトについて、どうしても暗くて感じてしまいます。

4 9 消し丸くん 2ヶ月、 3週前

100w型のLGD3200L LE1に付替工事をしてもらったんですが、それ以前に付けていた40w相当の斜め付けLED電球(LDA6LHE17BHS)に及ばない明るさです。
こんなものですか?
専用の埋め込み式で、しかも表記が「100w型」 2.5倍明るくなって欲しいとは言わないまでも、及ばないのは残念です。
lm(ルーメン)も倍近く違うんですが…。
照明・電気工事にお詳しい方、回答お待ちしております。

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 2021年2月14日 5:39 PM
    Tiger

    個人的には、ダウンライトはE26の電球型の方がいいと思います。
    電球が壊れても交換が出来るし、色温度や拡散のタイプが選べます。
    新しい物が出れば効率が良くなったりして、 家の中で入れ替えも出来ますよ。

  • 2021年2月14日 5:39 PM
    ayano

    光が拡散するタイプなので、 使い方によっては暗くなるかもしれません。
    周辺が明るくなる分、 見たい部分が相対的に暗くなるということもあるでしょうしね。
    照明器具の選定を今回は誤ってしまったかもです。

  • 2021年2月12日 9:43 PM
    東京電気少年

    もしも器具自体を変更していくなら、個人的には電球式のダウンライトをお勧めしますよ。
    電球なら明るさ・色味の変更も簡単です。
    我が家はもともと蛍光ボールのダウンライトでしたので、
    今は順次LED化しています。
    場所により明るさを変えられるので、電球式は便利だと実感しています。

  • 2021年2月10日 9:54 PM
    まちの博士

    LEDは、結局のところ使ってみないと分からないことが多いように感じます。
    シーリングでも同様ですね。
    物理的な数値が同じでも、製品ごと、同一メーカーでも性質は異なりますよ。
    また、演色値の違いでも変わってくるでしょう。
    器具としても、電球式は反射板による拡散効果があり、埋め込み式とは大きく異なります。好みの問題もあると思います。
    電球型なら光源を取り替えて試せますが、埋め込み式ではどうにもならないかなと思います。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する


ファイルのアップロード

Maximum file size allowed is 512 KB.



他のファイルをアップロードする

PAGE TOP