返信先: 照明器具の寿命について。

  • 章大

    メーカー曰くでは10年。

    現実には15年とか20年とか 設置環境、使用状況などでもかなり違ってきます。

    わが家では築52年経っています。
    その当時の照明器具は未だに使用している物が有ります。
    蛍光管やグロー球は交換していますよ。

    実際壊れるのはいつかは解らない物です。

    LED関連では電子部品を使用しています。コンデンサーなどの寿命があるので
    電子部品の故障の方が多くなりそうです。

    4万時間などと言う物は 初期照度からどれだけ暗くなったかというので
    寿命という物を決めているのです。
    電子部品が壊れなければ、LEDは永遠に光る物です。